聖観世音菩薩坐像 不動明王立像 毘沙門天立像

ページ番号1002816  更新日 2021年4月21日

印刷大きな文字で印刷

写真:聖観世音菩薩坐像 不動明王立像 毘沙門天立像

よみ
しょうかんぜおんぼさつざぞう ふどうみょうおうりゅうぞう びしゃもんてんりゅうぞう
指定・種別
市指定・彫刻
員数
3躯
材質
木造(一木造) 彫眼
像高
聖観音:94.9 不動:75.2 毘沙門:81.8
時代
平安時代
所蔵
西幡豆町北ノ入 龍蔵院

龍蔵院の秘仏本尊として聖観音菩薩坐像、脇侍に不動明王立像と毘沙門天立像を祀る。聖観音像と台座はクス材、その光背と両脇時はヒノキ材による一木造。7年に一度に開帳される。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 文化財課
〒445-0847 西尾市亀沢町480番地

電話
  • 庶務:0563-56-6660
  • 文化財:0563-56-2459
  • 市史編さん:0563-56-8711
ファクス
0563-56-2787

教育委員会事務局文化財課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。