コミュニティバスで障害者手帳アプリ(ミライロID)が利用できます

ページ番号1005904  更新日 2021年6月24日

印刷大きな文字で印刷

コミュニティバスで障害者手帳アプリ(ミライロID)が利用できます

ミライロIDの広告

 7月1日(木曜日)から、コミュニティバス(六万石くるりんバス・いっちゃんバス)の乗車時に、手帳の提示に代えて障害者手帳アプリ「ミライロID」を提示することで、手帳の提示と同様に、無料で乗車できるようになります。利用方法はとても簡単です。ぜひご利用ください。

対象

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方

利用方法

事前準備

  1. アプリをインストール
  2. アプリの指示に従って手帳を撮影
  3. ヘルプセンターで必要事項を登録

乗車時

  1. アプリを起動
  2. 降車時に運転手へ画面を提示
  3. 運転手が画面内容を確認

その他

ミライロIDについてのお問合せ、ダウンロード方法についてはミライロIDホームページを参照ください。

ミライロIDは無料で利用できます。ただし、アプリを利用の際に通信量に応じたパケット通信料は利用者の負担となります。

このページに関するお問い合わせ

市民部 地域つながり課
〒445-8501 西尾市寄住町下田22番地

電話
  • 市民協働:0563-65-2178
  • 地域支援:0563-65-2107
ファクス
0563-56-2175

市民部地域つながり課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。