農地の区分及び負担措置

ページ番号1002082  更新日 2021年4月21日

印刷大きな文字で印刷

農地の区分

1.一般農地

特定市街化区域農地や転用許可を受けた農地などを除いたものです。

2.特定市街化区域農地

特定市にある市街化区域内の農地で、生産緑地地区の指定を受けたものなどを除いたものです。
生産緑地の指定を受けた農地は、一般農地となります。

※特定市・・・東京都の特別区及び首都圏、近畿圏、中部圏(三大都市圏)の既成市街地、近郊整備地帯などに所在する市をいいます。西尾市は中部圏に所在する特定市です。

農地に対する負担調整措置

1.一般農地

負担水準

負担調整率

90%以上

1.025

80%以上90%未満

1.05

70%以上80%未満

1.075

70%未満

1.10

2.特定市街化区域農地(生産緑地地区内農地を除く)

特定市街化区域農地については、一般住宅用地と同様の負担調整措置を実施します。

このページに関するお問い合わせ

総務部 税務課
〒445-8501 西尾市寄住町下田22番地

電話
  • 市民税:0563-65-2124
  • 税制:0563-65-2125
  • 土地:0563-65-2126
  • 家屋:0563-65-2128
  • 償却:0563-65-2127
ファクス
0563-56-0047

総務部税務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。