三河地震による龍宮神社の断層

ページ番号1002930  更新日 2021年4月21日

印刷大きな文字で印刷

写真:断層

よみ
みかわじしんによるりゅうぐうじんじゃのだんそう
指定・種別
市指定・天然記念物
所在
小島町 龍宮神社

昭和20年1月の三河地震によって生じた断層。断層の痕跡は龍宮神社の拝殿辺りに見られ、深溝断層の北端の延長部の東方にあたり、直交して発生している。現在は拝殿の縁の下に一部を見ることが出来る(通常非公開)。

関連情報

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 文化財課
〒445-0847 西尾市亀沢町480番地

電話
  • 庶務:0563-56-6660
  • 文化財:0563-56-2459
  • 市史編さん:0563-56-8711
ファクス
0563-56-2787

教育委員会事務局文化財課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。