施設案内 西尾市岩瀬文庫

ページ番号1002976  更新日 2022年5月27日

印刷大きな文字で印刷

西尾市岩瀬文庫は、明治41年に西尾市須田町の実業家・岩瀬弥助が、本を通した社会貢献を志して創設した私立図書館として誕生しました。戦後に西尾市の施設となり、平成15年4月に日本初の「古書の博物館」としてリニューアルしました。
重要文化財をふくむ古典籍から近代の実用書まで、幅広い分野と時代の蔵書8万冊余りを保存・公開し、日本の本の長い歴史やゆたかな文化について体験しながら学べるユニークな展示を行なっています。

詳細は下記の岩瀬文庫ホームページをご覧ください。

写真:西尾市岩瀬文庫外観

写真:展示室

写真:旧書庫

入館料
無料
開館時間
午前9時から午後5時まで(閲覧室は午後4時まで 申請は3時半まで)
休館日
月曜日(祝日の場合は開館)・館内整理日(7月から9月を除く毎月第3木曜日)・年末年始・特別整理期間

休憩室のご案内(1階)

写真:休憩室

写真:オリジナルグッズ

利用時間

午前10時から午後4時まで(休憩自由。持参のうえ飲食可。学習はご遠慮ください)

お茶缶 130円
お抹茶(干菓子付き) 200円
※コロナ対策のため、お抹茶の提供は休止しています。

その他

展示図録や岩瀬文庫オリジナルグッズなどを頒布しています。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 文化財課
〒445-0847 西尾市亀沢町480番地

電話
  • 庶務:0563-56-6660
  • 文化財:0563-56-2459
  • 市史編さん:0563-56-8711
ファクス
0563-56-2787

教育委員会事務局文化財課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。