災害クッキング講座を開催します!

ページ番号1007347  更新日 2024年7月9日

印刷大きな文字で印刷

もしものときも、いつものごはん!

「防災を楽しもう!」をコンセプトに、防災レシピを使った料理講座を開催します。
この講座では、電気・ガスコンロ・水道はもちろん、包丁やまな板も使いません。
災害時、ライフラインが止まってもいつもと変わらないおいしいごはんを作る方法を学びましょう!

 

講座の概要

  • 日時
    7月30日火曜日 午前10時30分から午後0時30分
    7月30日火曜日 午後2時から午後4時
    8月3日土曜日 午前10時30分から午後0時30分
    8月3日土曜日 午後2時から午後4時
    ※4回とも同じ内容ですので、いずれか1回お選びください。
  • 場所
    きら市民交流センター 料理実習室
  • 定員
    35人(先着順)
  • 講師
    名古屋文化短期大学 生活文化学科 フードビジネス専攻 教授 山田実加氏
  • 受講料
    無料
  • 託児
    生後6か月から就学前までのお子さん 10人(無料・先着順)
  • 実習メニュー
    栄養満点リゾット
    誰でもできる簡単ポテサラ
    切り干し大根とわかめの胡麻スープ
    和風の蒸しケーキ

実習メニュー

申込方法

申し込みは7月8日(月曜日)から開始します。
以下の申込フォームからお申込みいただくか、申込書を危機管理課へご提出ください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理局 危機管理課
〒445-8501 西尾市寄住町下田22番地

電話
  • 防災:0563-65-2137
  • 交通・防犯:0563-65-2196
ファクス
0563-53-7512

危機管理局危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。