徳雲寺弁天堂

ページ番号1006381  更新日 2021年8月11日

印刷大きな文字で印刷

写真:徳雲寺弁天堂

よみ
とくうんじべんてんどう
種別
国・登録有形文化財
員数
1棟
時代
大正7年
所在
西尾市吉良町吉田八ツ田45

徳雲寺は、布施行者で知られる尼僧颯田本真(さったほんしん)の開いた浄土宗の寺院である。弁天堂は、颯田本真に帰依した信徒の泉谷儀三郎により寄進された、小規模な仏堂であり、内部には本尊である弁財天像を祀る。正面一間、背側面二間と小規模であるが、気品を備え、篤い信仰を窺わせる。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 文化財課
〒445-0847 西尾市亀沢町480番地

電話
  • 庶務:0563-56-6660
  • 文化財:0563-56-2459
  • 市史編さん:0563-56-8711
ファクス
0563-56-2787

教育委員会事務局文化財課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。