愛知県立鶴城丘高等学校正門門柱

ページ番号1002936  更新日 2021年4月21日

印刷大きな文字で印刷

写真:愛知県立鶴城丘高等学校正門門柱

よみ
あいちけんりつかくじょうがおかこうとうがっこうせいもんもんちゅう
種別
国・登録有形文化財
員数
1基
時代
大正14年(1925)頃
所在
西尾市亀沢町300

前身の愛知県蚕糸学校(大正8年(1919)設立、大正9年(1920)に明治42年(1909)設立の愛知県幡豆郡立農蚕学校を吸収合併)の正門として、大正14年(1925)頃に竣工した門である。

セセッション風意匠が特徴である。鉄筋コンクリート造で、戦前に建てられた威厳のある校門の意匠が評価される。

(※)登録の正式名称は、「愛知県立鶴城丘高等学校正門門柱(旧愛知県蚕糸学校正門)」です。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 文化財課
〒445-0847 西尾市亀沢町480番地

電話
  • 庶務:0563-56-6660
  • 文化財:0563-56-2459
  • 市史編さん:0563-56-8711
ファクス
0563-56-2787

教育委員会事務局文化財課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。