西尾市ふるさと応援寄附金制度

ページ番号1002154  更新日 2021年8月3日

印刷大きな文字で印刷

ふるさと納税の対象となる地方団体の指定について

本市は、総務大臣通知よりふるさと納税の対象となる団体として指定されています。
寄附の申込は、下記のポータルサイトからお申し込みください。

西尾市ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)で西尾市を応援してください!

西尾市では、“自然と文化と人々がとけあい 心豊かに暮らせるまち 西尾”を目指す都市像と定め、市民の皆さんと協働してまちづくりをすすめています。
そんな西尾市のまちづくりをより多くの皆様に応援していただく方法の1つとして「西尾市ふるさと応援寄附金」の利用を全国の皆様にお願いしています。市外に住民登録があり5千円以上の寄附金をいただいた方には本市の魅力をお伝えするために市の特産品を返礼品として贈呈します。
皆様のご支援をよろしくお願いします。

写真:市役所外観

写真:絵画

5千円以上の寄附でお礼として西尾市の特産品を差し上げます!

対象者

西尾市へ5千円以上の寄附をされた個人の方(但し、西尾市民は除く)
※法人の方は対象外とさせていただきます。

※平成30年4月からふるさと応援寄附金の返礼品について、西尾市民の皆さまへの送付を廃止します。総務省から「各地方団体は、当該地方団体の住民に対し返礼品を送付しないようにすること」との通知を受け、制度を見直すものです。なお、平成30年3月31日までに寄附金を納めていただいた方には、従来通り返礼品を送付させていただきます。

返礼品の贈呈

※お礼の返礼品は寄附を頂いてから概ね1か月半程度でお送りします。
寄附の手続き方法については下記のページをご覧ください。

寄附の活用方法

寄附金の活用方法を下記から選ぶことができます。いただいた寄附金は西尾市のさらなる発展のために活用します。

1.公共交通対策に関する事業

写真:名古屋鉄道

市民にとって大切な公共交通機関である名古屋鉄道の西尾・蒲郡線は、現在、廃線の危機にあります。この路線を維持存続するための市民団体である「西尾市名鉄西尾・蒲郡線応援団」による利用促進活動への支援や、市の行う利用促進政策に活用します。

2.福祉に関する事業

写真:笑顔の親子3世代

障害のあるなしや年齢にかかわらず、地域で一人ひとりが心豊かに自分らしく快適に暮らせる市をめざし、多様化するニーズに対応できるように、福祉に関する施設整備や各種福祉サービスの向上などに活用します。

3.子育て・保育に関する事業

写真:保育園で運動する子どもたち

子どもたちの健やかな成長を願い、子育て世帯が希望や喜びを感じながら安心して子育てができる環境づくりの推進を図るために活用します。

4.防災に関する事業

写真:校庭の上空に防災ヘリ

愛知県が公表した「東海地震・東南海地震・南海地震等被害予測調査結果」で最も深刻な被害予測が示されました。いただいた寄附金は、地震等の災害に備え、保存食や防災資機材の整備などに活用します。西尾市の防災力強化を図り、一人も犠牲者を出さないという強い覚悟を持って、安心、安全なまちづくりに全力で取り組んでまいります。

5.観光に関する事業

写真:茶摘み

イベントの開催、トイレや海水浴場の整備、特産品のPRを通して、おもてなしの心で迎え入れることができる観光まちづくりに活用します。

6.教育・学校に関する事業

写真:小学校の授業風景

心身ともに健康で、調和のとれた青少年の育成のために、市独自の事業として、地域の特性を活かした特色ある学校づくりや国際理解教育、少人数学級編成、少人数指導などを推進しております。皆様からいただいた寄附は、これらの事業の運営の他、児童生徒の教材の充実などに活用します。
また、意欲や能力があるにも関わらず、経済的理由により高校への進学や修学が困難な生徒に対し、奨学金を給付する制度があります。ふるさとの未来を担う若者の修学の支援にも活用します。

7.自然環境に関する事業

写真:西尾いきものふれあいの里

市民一人ひとりの環境意識を高め、環境を大切にする行動に結び付けるため、環境について学び、体感する機会の充実に努めています。皆様方からいただいたご寄附は、身近な里山の自然に親しんでいただくことができる施設である「西尾いきものふれあいの里」の管理・運営や市内の自然環境を保全するために活用します。

8.歴史民俗資料館の建設(西尾城跡整備)に関する事業

写真:城跡の西尾城と桜

城跡の西尾城天守復元整備などのために活用させていただきます。実現した際には新たな西尾市のシンボルとなります。西尾城跡の復元など周辺整備を皆様と一体となって行っていくことで、皆様に親しまれるお城にしていきたいと考えております。

9.総合運動場整備に関する事業

写真:マラソン

総合運動場整備基金に積み立て、将来の西尾市の屋外スポーツ施設の拠点となる総合運動場を整備するために活用します。総合運動場には公式野球場、陸上競技場、テニスコート、ソフトボール場などの整備が見込まれています。

10.西尾市民病院に関する事業

写真:西尾市民病院外観

地域の中核病院として、地域住民の健康を保持する責務を担っており、今後、市民病院を一層充実させるために活用します。

11.美術博物館の建設に関する事業

写真:絵画

将来の文化・芸術の拠点となる美術博物館の建設のために活用します。市民が貴重な作品に親しむ場所を創造します。

12.佐久島振興に関する事業

写真:おひるねハウス

 アートによる島おこし、島の特徴を生かした新たなお土産づくり、自然や原風景を残すための取り組みなど、住みたくなるような島の魅力づくりに活用します。

13.その他市長が推進する事業

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 企画政策課
〒445-8501 西尾市寄住町下田22番地

電話
  • 企画:0563-65-2154
  • 行革・統計:0563-65-2155
ファクス
0563-56-0212

総合政策部企画政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。