コミュニティバスでPayPay・LINE Payが使えます

ページ番号1002014  更新日 2021年10月6日

印刷大きな文字で印刷

令和2年10月1日から六万石くるりんバス、いっちゃんバスの支払いにPayPayが利用できるようになりました。
また、令和3年8月17日からLINE Payも利用できるようになりました。
普通運賃のほか、定期券などの支払いに利用できます。(西尾観光案内所を除きます。)

チラシ:六万石くるりんバス・いっちゃんバスでペイペイ使えます

利用方法

1.PayPayアプリのホーム画面から「スキャン」または「支払う」を選択

画面:ペイペイアプリのホーム画面から「スキャン」または「支払う」を選択

2.「スキャン支払い」を選択し、バス車内に掲示してあるコードを読み取る

※コードは「200円」と「金額自由入力」の2種類あります

画面:スキャン支払いを選択し青い四角にコードを合わせる

3.金額を確認し「支払う」を押す(乗車中に支払いを完了してください)

画面:金額をご自身で入力し「次へ」を押す※「200円」のコードは金額固定です


画面:金額を確認し「支払う」を押す※この画面を運転手に見せる必要はありません

4.降車の際、運転手に「支払い完了」画面を見せる

支払い完了画面

お願い

新型コロナウイルス感染症対策としての接触機会低減のほか、乗降時間の短縮を目的にキャッシュレス決済を導入しているため、「事前にアプリをダウンロードしていない」「PayPayの使い方がわからない」「残高不足」「決済エラー」等の場合は現金でお支払いください。
また、操作方法や過払いの際の返金手続きについて、運転手にご質問いただいてもお答えできませんので、西尾市役所地域つながり課(電話0563-65-2107)へお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 地域つながり課
〒445-8501 西尾市寄住町下田22番地

電話
  • 市民協働:0563-65-2178
  • 地域支援:0563-65-2107
ファクス
0563-56-2175

市民部地域つながり課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。