マイナポイントの予約および申込

ページ番号1001784  更新日 2022年8月4日

印刷大きな文字で印刷

マイナポイントとは、マイナンバーカードの普及を促進するとともに、消費喚起や生活の質の向上につなげるため、マイナンバーカードを活用して、幅広いサービスに利用できるポイントを付与する仕組みのことです。

令和4年1月1日からマイナポイント第1弾に引続き、マイナポイント第2弾が開始しました。

マイナポイントとは

1.マイナンバーカードを新規取得した方に最大5000円相当のポイント

マイナポイントの予約・申込みを行い、選択したキャッシュレス決済サービスでチャージまたは買い物をすると、その金額に対し25%(最大5000円)のマイナポイントが付与され、選択したキャッシュレス決済サービスのポイントとして使うことができます。

2.健康保険証としての利用申込を行った方に7500円相当のポイント

専用のカードリーダーが設置された医療機関や薬局の窓口において、マイナンバーカードを健康保険証の代わりとして利用することができます。
マイナンバーカードを健康保険証として利用するには利用申込が必要ですが、マイナポータルやセブン銀行ATMなどから申込が可能です。

3.公金受取口座の登録を行った方に7,500円相当のポイント

公金受取口座の登録は、金融機関にお持ちの預貯金口座について、一人一口座、給付金等の受取のための口座として、国に任意で登録していただく制度です。
預貯金口座の情報をマイナンバーとともに事前に国に登録しておくことにより、今後の緊急時の給付金等の申請において、申請書への口座情報の記載や通帳の写し等の添付、行政機関における口座情報の確認作業等が不要になります。
公金受取口座の登録については、所得税の確定申告(マイナンバーカード方式)時に登録する方法やマイナポータルから登録することができます。

 

対象者について

令和4年9月30日(金曜日)までにマイナンバーカードの交付申請を行い、令和5年2月28日(火曜日)までにマイナポイントの予約・申込手続きまで実施した方が対象になります。

マイナポイント取得の手続きについて

マイナポイントを取得するには事前に予約および申込の手続きが必要です。
予約および申込方法は下記のページをご覧ください。

手続きは自宅のパソコン※や対応するスマートフォンで行うことができます。
※パソコンで行う場合はマイナンバーカードに対応したカードリーダが必要です。

設定環境がない場合は市役所本庁市民課および各支所(一色・吉良・幡豆)で設定できます。

またセブンイレブンなどのマイナポイント手続スポットで設定することもできます。

備考

マイナポイントは予約者数が予算の上限に達した場合には、予約を締め切る可能性があります。

マイナポイントの詳細は下記のページをご覧ください。

登録キャッシュレス決済サービス一覧は下記のページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課
〒445-8501 西尾市寄住町下田22番地

電話
  • 戸籍:0563-65-2100
  • 窓口:0563-65-2101
  • 外国人:0563-65-2102
  • 旅券:0563-65-2198
ファクス
0563-57-7900

市民部市民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。