吉良氏800年祭【復古創新~800年の心響(KODOU)】

かつて西尾は吉良庄とよばれていました。

鎌倉時代から戦国時代まで約340年間にわたり西尾を治めた吉良氏。

2021年は吉良氏が西尾に進出するきっかけとなった承久の乱(1221年)から800年となる節目の年です。

地域の文化遺産を活用し、文化振興と観光客の誘客を推進するため、「吉良氏800年祭」を2023年3月まで行います。

 

吉良氏800年祭ロゴマーク

テーマの「復古創新(ふっこそうしん)」とは、先人たちの生きてきた過去から本質を理解し未来からの視点で創造する、古き良きものから学び新しいものを創造する、という意味がこめられています。