今川氏発祥の地  いまがわしはっしょうのち

 今川氏発跡の地写真

指定・種別 市指定・史跡
所在 今川町土居堀(市立西尾中学校南)
 

中世の今川荘の中心地であったと推定されている。吉良荘西条城主であった吉良長氏が次男の国氏に扶持として今川荘を与え、国氏が地名にちなんで今川氏を名乗ったことが今川氏の発祥と伝えられる。今川氏は後に駿河に移り住み、戦国大名として発展する。フェンスで囲まれた敷地内には「今川氏発跡地 愛知県」と刻まれた石柱が立つ。中央には後世に建てられた今川了俊(貞世)の供養塔がある。   


西尾市の文化財一覧へ