概要

納税義務者の方は固定資産課税台帳のうち自己の資産について記載された部分を確認することができます。
また、借地人の方は借りている土地、借家人の方は借りている家屋及びその敷地である土地についての固定資産課税台帳を閲覧することができます。
固定資産課税台帳を閲覧できる方は、その登録事項について証明書を請求することができます。

期間

4月1日から通年(土曜日・日曜日、祝日、年末年始を除く)
午前8時30分から午後5時15分 まで

閲覧や証明書交付申請をできる方

  1. 固定資産税納税義務者
  2. 固定資産税納税義務者と同一世帯の親族
  3. 固定資産税納税義務者の相続人
  4. 固定資産を持っていない方およびその同一世帯の親族(固定資産証明(資産が無いことの証明)の場合に限る)
  5. 委任状などを持参した代理人
  6. 借地借家人等(借地借家人などが閲覧や証明書を求める場合、賃貸借契約書などの当該資格を証する書類などの提示が必要です)
     
※注意事項
  • 「同一世帯の親族」として申請する場合、西尾市外に在住の方については、同一世帯であることが確認できる住民票のコピーなどが必要です。
  • 亡くなった方の証明が必要な場合は、相続人でなければ申請できません。その場合は、相続関係の分かる戸籍のコピーなどが必要です。
  • 固定資産税納税義務者が法人の場合は、窓口に来られる方の本人確認ができるものと、法人からの委任状(代表者印の押印があるもの)が必要です。ただし、申請書に法人の代表者印を押してあれば委任状は必要ありません。なお、法人の代表者印とは、法人の実印のことをいいます。
  • 手続の内容によっては本人確認や委任状が不要な場合があります。詳しくは申請書・委任状の様式をご確認ください。

閲覧・証明場所

  • 西尾市役所本庁 2階 税務課 土地・家屋・償却担当
  • 一色支所・吉良支所・幡豆支所(評価証明書・公課証明書・名寄帳コピー・公図コピーの発行のみ可能です。)


窓口に来ていただくことが困難な方については、郵送請求が可能な場合もあります。
郵送請求の方法については郵送請求をご覧ください。
申請書・委任状の様式は申請書・委任状の様式からダウンロードできます。

 

固定資産税関係申請書等送付先

(プリントアウトのうえ、切り取ってご使用ください。)

 

 

〒445-8501

 西尾市寄住町下田22番地

 

 西尾市役所税務課 土地・家屋・償却担当 宛

 


 

申請書・委任状の様式

本人確認が必要な申請は、本人確認ができるもの(現住所が確認できるもの)の提示をお願いします。

  • 1点で確認できるもの…運転免許証、マイナンバーカード(顔写真付)など
  • 2点で確認できるもの…健康保険証、年金手帳など

閲覧等

のある項目は、縦覧期間中、固定資産税納税義務者本人および同一世帯の親族は現年度分に限り無料となります。

 詳細は固定資産の縦覧をご覧ください。

課税台帳(通称 名寄帳)コピー ※

所有者単位の資産の一覧表です。

手数料

1枚 10円(1枚につき、土地、家屋それぞれ5件まで記載)

備考
  • 本人確認が必要です。
  • 代理人が申請する場合は委任状が必要です。
  • 名義ごとで1件とします。(共有名義も1件となります。)
申請書等様式
家屋台帳の閲覧 ※
手数料

1件 100円

備考
  • 本人確認が必要です。
  • 代理人が申請する場合は委任状が必要です。
  • 名義ごとで1件とします。(共有名義も1件となります。)
申請書等様式
土地台帳の閲覧
手数料

1字(あざ) 100円

備考

本人確認は不要です。

申請書等様式
土地整理図(通称 公図)コピー
手数料

1枚 100円

備考

本人確認は不要です。

申請書等様式 
固定資産税路線価図の閲覧
手数料

無料

備考
  • 本人確認は不要です。
  • 申請書等は不要です。税務課土地担当の窓口へお越しください。
  • 下記リンク先でも路線価の確認ができます。

全国地価マップ(外部サイトへリンク)

 

証明書

 評価証明書・公課証明書

「評価証明書」は課税台帳に記載されている評価額を証明するものです。
「公課証明書」は「評価証明書」の内容に加えて、納税相当額の記載があります。

手数料

1枚 200円(1枚に土地、家屋あわせて5件まで記載)

備考
  • 本人確認が必要です。
  • 代理人が申請する場合は委任状が必要です。
申請書等様式
評価通知書 

土地・家屋の評価額等を法務局へ通知する登記専用の書類です。

手数料

無料

備考
  • 本人確認が必要です。
  • 代理人が申請する場合は委任状が必要です。
  • 司法書士または登記官の印がある場合は委任状は不要です。
申請書等様式
 固定資産証明書(通称 無資産証明)

固定資産がないことの証明です。証明は以下の4種類がありますので、該当する様式にて申請してください。

  • 土地・家屋・償却資産のいずれも持っていないことの証明
  • 償却資産を持っているが、土地・家屋を持っていないことの証明
  • 土地を持っているが、 家屋を持っていないことの証明
  • 土地を持っていないが、家屋を持っていることの証明
手数料

 1枚 200円

備考
  • 本人確認が必要です。
  • 代理人が申請する場合は委任状が必要です。
申請書等様式
住宅用家屋証明書

個人が自己の居住用として新築または取得した住宅を登記(保存登記・移転登記・抵当権設定登記)する際、一定の要件を満たしている場合に、「住宅用家屋証明」を添付することで租税特別措置法に基づき登録免許税の税率が軽減されます。
住宅用家屋証明は、申請者が必要書類を用意し、その書類をもとに市が内容を確認して証明を発行するというものです。
住宅用家屋証明書を郵送で申請する場合は、申請内容を確認するための書類を添付していただきますが、添付書類の返送漏れを防止するために、必ず「添付書類一覧表」(任意様式)を付けて申請してください。 
要件や必要書類については以下をご確認ください。

要件・必要書類について
手数料

 1件 1,300円

備考

 本人確認は不要です。

申請書等様式

 ※ 3枚目の「住宅用家屋証明書」にもご記入ください(下から2行目の日付欄を除く)。

 課税調査年月日証明書

 家屋課税台帳に記載されている調査年月日を証明するものです。

手数料

1件 200円

備考

本人確認は不要です。

申請書等様式
課税台帳登載証明書

課税台帳に登載されていることを証明するものです。

手数料

1件 200円

備考
  • 本人確認が必要です。
  • 代理人が申請する場合は委任状が必要です。
  • 土地と家屋で申請書が異なりますのでご注意ください。
申請書等様式
家屋滅失証明書

家屋が滅失したことを証明するものです。

手数料

1件 200円

備考

本人確認は不要です。

申請書等様式
 課税地目証明書

課税地目を証明するものです。

手数料

1件 200円

備考
  • 本人確認が必要です。
  • 代理人が申請する場合は委任状が必要です。
申請書等様式
納税証明書

固定資産税を納税していることを証明するものです。(過去3年間まで証明が可能です。)

手数料

1件 200円

備考
  • 本人確認が必要です。
  • 代理人が申請する場合は委任状が必要です。
  • 土地と家屋で申請書が異なりますのでご注意ください。
申請書等様式