高齢者肺炎球菌予防接種(定期接種)の対象者に該当しない方でも、接種費用の一部を助成できる場合があります。希望される方は、接種券の交付を受けてから、市内のかかりつけ医で接種してください。

定期接種についてはこちらをご覧ください。

対象者

接種日の時点で西尾市に住所がある、65歳以上の方

ただし、過去5年以内にこの予防接種を受けたことがある方や、過去に市の助成を利用して接種をしたことがある方は対象外です。  

接種期間

令和2年7月1日から令和3年3月31日 

接種場所

市内医療機関一覧 [59KB pdfファイル]  

助成額

3,000円(特別助成対象者は8,000円を限度に助成)

特別助成対象者とは、非課税世帯、生活保護世帯及び中国残留邦人等支援給付受給世帯の方です。

※医療機関窓口で助成額を除いた金額をお支払いください。

接種時に必要な書類

  • 接種券 (接種前に申請が必要です。)
  • 保険証

接種券の申請窓口

  1. 一般世帯の方 … 各保健センター                                                                                                                              
  2. 生活保護世帯、中国残留邦人等支援給付受給世帯の方 … 市役所福祉課
  3. 非課税世帯の方 … 各保健センター

   接種券交付申請書 [50KB pdfファイル] 

一般世帯の方は、電話での受付が可能です。

非課税世帯の方の申請の際には、窓口にお越しいただく方の本人確認をさせていただきます。運転免許証等をお持ちください。

接種希望者と別世帯の方が代理で申請する場合は、委任状が必要です。委任状 [35KB pdfファイル] 

※特別助成の申請窓口は、税務課ではありません。ご注意ください。

その他

過去に高齢者肺炎球菌ワクチンを接種したことがある方は、前回の接種年月日を医療機関等で確認してから申請してください。 

問合先

西尾市保健センター(電話57-0661) または 吉良保健センター(電話32-3001)