新型コロナウイルス感染症拡大の影響により解雇され住宅の退去を余儀なくされた方へ市営住宅を提供します。

対象者

雇用先からの解雇により社宅等住居の退去を余儀なくされた方で、3か月以上西尾市に在住し市区町村税を滞納していない方。

入居条件 等

募集開始時期

令和2年5月7日以降。

使用期間

許可した日から3か月以内。
1か月ごとの更新で事情により6か月を限度として更新可能です。

敷金

徴収しません。

光熱給水費、共益費、自治会費 等

入居者にてご負担していただきます。

連帯保証人

必要ありません。

対象住宅(令和2年10月1日現在)

随時、用意してまいります。

※ 畳の表替えや襖の張替えは実施しません。

受付方法

先着順で受付を行います。(窓口での受付のみとなります。郵送や電話等による申込受付は行いません。)

受付時に必要な書類

  1. 行政財産使用許可申請書
  2. 居住証明書
  3. 離職したこと又は離職が確定したことが確認できる書類 
  4. 入居を希望する離職退去者世帯全員の住民票の写し
  5. 現在加入している健康保険証の写し
  6. 市区町村税の完納証明書又は最新2か年分の納税証明書

※ 1.行政財産使用許可申請書及び2.居住証明書は、建築課市営住宅担当窓口にて配布します。