新型コロナウイルスの影響により納税が困難な方へ徴収猶予の特例制度が始まりました。

新型コロナウイルスの影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は、1年間、市税の徴収の猶予を受けることができます。

担保の提供は不要です。延滞金もかかりません。

※猶予期間内における途中での納付や分割納付など、事業の状況に応じて計画的に納付していただくことも可能です。

詳しくは、以下のチラシをご覧ください。

 地方税における猶予制度の特例 (R2.9.4現在) [148KB pdfファイル]   

 ※地方税法施行令の一部を改正する政令が令和2年9月4日に公布、施行され、対象となる地方税の納期限が変更になりました。

  (変更後)令和2年2月1日から令和3年2月1日まで

  (変更前)令和2年2月1日から令和3年1月31日まで

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止や窓口混雑緩和の観点から、郵送またはeLTAX(エルタックス)を通じた電子申請にご協力をお願いします。

 ※eLTAX(エルタックス)を使用した申請は、電子証明書が必要になりますので、ご注意ください。

 ※西尾市役所2階にある収納課でも受付を行っています。

  <郵送する場合の送付先>

 〒445-8501 西尾市寄住町下田22番地

 西尾市収納課徴収担当宛て

 

 <申請書様式等>

 地方税特例猶予申請書(様式) [213KB pdfファイル] 

 地方税特例猶予申請書(記入例) [253KB pdfファイル]   

 地方税特例猶予申請書(別紙1) [36KB pdfファイル] 

 地方税特例猶予申請書(別紙2) [73KB pdfファイル] 

 地方税特例猶予申請書(様式、記入例、別紙1、別紙2) [161KB xlsxファイル] 

 ※PDFファイルとエクセルファイルは、同じ内容のものです。

 

また、eLTAX(エルタックス)を利用した電子申請をお考えの方は、以下のサイトをご確認ください。

 eLTAX地方税ポータルサイト(申請受付開始案内ページ)

 eLTAX地方税ポータルサイト(トップページ)

 ※eLTAX(エルタックス)の操作方法等は、西尾市ではお答えできませんので、上記サイトのヘルプデスクまでお問合せください。

  ただし、申請における入力内容については、西尾市収納課徴収担当までお問合せください。

  

新型コロナウイルスに限らず使用できる現行の徴収猶予制度は、「徴収の猶予について」のページをご覧ください。

 地方税における猶予制度 [883KB pdfファイル]