容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律第8条に基づいて、一般廃棄物の多くを占める容器包装廃棄物を分別収集し、最終処分量及び焼却処分量の削減を図る目的で、市民・事業者・行政それぞれの役割を明確にし、具体的な推進方策を明らかにするとともに、これを公表することにより、関係者が一体となって取り組むべき方針を示したものです。

 本計画の計画期間は令和2年4月を始期とする5年間とし、3年ごとに改定するものです。