狂犬病予防法の規定に基づき、以下について遅滞なく手続き等を行ってください。

一部の手続きについてあいち電子申請・届出システムが利用できますが、手数料の納付や鑑札等の提出・受取のため、別途窓口にお越しいただく場合があります。(電子申請後、ご案内します)

 

犬の登録届

仔犬を購入したり、譲り受けた場合は、生後91日から30日以内(※)に登録し鑑札を着けてください。

※ 生後91日以上の未登録犬を取得した場合は、取得から30日以内

 

(提出書類等)

(手続先) 

(注意事項)

  • 犬が既に登録済でないか事前にペットショップや元の所有者にご確認ください
  • 登録済の場合、犬の登録事項変更手続(手数料無料)となります
  • 二重登録となった場合でも、登録手数料の返還は行いません
  • 鑑札は犬の首輪等に装着してください
  • 登録門標は家の入口(門・玄関先等)に貼ってください 

 

狂犬病予防注射

毎年4月から6月の間(※)に狂犬病予防注射(以下、注射)を受け、犬に注射済票を着けてください。

※ 犬を飼い始めて最初の注射は、生後91日から30日以内または取得から30日以内(取得時に生後91日以上の犬)

 

(提出書類等)

  • 狂犬病予防注射案内はがき(問診票に記入をお願いします)
  • 注射済票交付手数料 550円
  • 注射料金 2,950円(集合注射会場)

(手続先)

(注意事項)

  • 動物病院で注射を受ける場合も、必ず案内はがきをお持ちください
  • 注射済票は犬の首輪等に装着してください
  • 動物病院で「注射済証」だけをもらった場合は、環境保全課窓口で注射済票の交付を受けてください(注射済証をお持ちください)
  • 病気や妊娠等で注射できないときは、動物病院にて「注射猶予証」の発行を受け、環境保全課に提出してください(郵送可)

 

犬の登録事項変更届

西尾市に転入した場合や市外のペットショップから犬を購入した場合など、犬または所有者の住所氏名等に変更があるときは、変更が生じた日から30日以内に届出をしてください。

 

(提出書類等)

(手続先)

  • 環境保全課窓口

(注意事項)

  • 西尾市内で飼っていた犬が市外に転出する場合は転出先の市区町村で手続を行ってください
  • 犬の名前や所有者の連絡先電話番号を変更するときは、環境保全課までご連絡ください
     
犬の死亡届

飼い犬が死亡したときは、死亡の日から30日以内に届出をしてください。

 

(提出書類等)

(手続先)

  • 環境保全課窓口(郵送可)
  • 西尾市斎場やすらぎ苑

(注意事項) 

  • 民間のペット葬など、やすらぎ宛以外で火葬した場合は環境保全課に届け出てください
  • 必ず犬の所有者が届け出てください。届出者と所有者が違う場合、正しく受付できない場合があります

 

鑑札・注射済票の再発行

 鑑札や注射済票を紛失した場合は、再発行を受けてください。

 

(提出書類等)

(手続先)  

  • 環境保全課窓口