令和2年4月1日から令和2年度補助事業の受付を行います。市では、市民の健康障害を予防し、生活環境の保全を図ることを目的として、吹付けアスベストなどが施工されている恐れがある建築物のアスベストの分析調査と除去等に要する費用を補助します。

 

対象となる分析調査

吹付けアスベストが施工されているおそれのある建築物(住宅、事務所、店舗、倉庫等)において、アスベストの含有の有無を確認する分析調査(「建材中の石綿含有率の分析方法について」平成18年8月21付け基発第0821002号厚生労働省労働基準局長通達によるもの)

 

対象となる除去等

「建築物の吹付けアスベスト等の除去、封じ込め、囲い込み」又は「吹付けアスベスト等が施工されている建築物の除去」です。

「アスベスト等」とは、石綿若しくは石綿をその重量の0.1%を超えて含有する製剤のことです。  

 

補助の内容は?

 アスベストの分析調査に要した費用の額を限度に、25万円を補助します。(令和2年度 1戸募集)

 アスベストの除去等に要した費用の3分の2の額を限度に、180万円を補助します。(令和2年度 1戸募集)

 ※詳しい内容はアスベスト対策リーフレット [207KB pdfファイル] を参照ください

 

関係様式

アスベスト対策費補助要綱 [91KB pdfファイル] 

補助金交付申請書 [44KB pdfファイル]  補助金交付申請書 [16KB docファイル] 

補助金変更交付申請書 [30KB pdfファイル]  補助金変更交付申請書 [21KB docファイル] 

事業中止届 [29KB pdfファイル]  事業中止届 [20KB docファイル] 

補助事業完了実績報告書 [33KB pdfファイル]  補助事業完了実績報告書 [21KB docファイル] 

補助金支払請求書 [38KB pdfファイル]  補助金支払請求書 [28KB docファイル]