会議や打合せなどが主目的となっていて、一連の利用過程で食事をとることは可能です。ただし、飲酒はお断りします。また、食事後のゴミなどは利用者側の責任においてお持ち帰りください。