議会には、議員の中から選挙により選ばれた議長と副議長がいます。令和2年6月25日の6月定例会において、第56代議長に長谷川敏廣議員、第62代副議長に松崎隆治議員が就任しました。また、議会選出監査委員は、大塚久美子議員が令和2年6月25日に選任されています。

 

議長

議会を代表するとともに、議会が円滑に運営されるように努め、議場の秩序を保ちます。また議会のさまざまな事務を監督し、処理することも議長の仕事です。

 

 議長 長谷川敏廣議員 

 副議長

議長が事故などで不在のときに、議長に代わってその職務を行います。

 

 副議長 松崎隆治議員

 

監査委員

市の財務、その他の事務の執行を監査します。

 

 監査委員 大塚久美子議員