西尾市子ども・若者支援地域協議会

 ひきこもりやニートなど社会生活を円滑に営む上での困難を有する子ども・若者を包括的に支援するため、関係機関等で組織する「西尾市子ども・若者支援地域協議会」を設置しました。
さまざまな悩みや課題を抱える子どもや若者たちに対しては、一人ひとりその時の状態等によって必要となる支援や相談窓口が異なり、一つの機関で支援も含めて全て対応することは非常に難しい状況となっています。
協議会の設立により、各関係機関の相談情報や取組等を協議会というネットワークの中で共有し、関係機関が連携して支援していくことを目指していきます。 

設置年月日

令和2年12月22日

根拠法令

子ども・若者育成支援推進法第19条第1項

機能と役割

  • 子ども・若者の支援に必要な情報交換及び連絡調整
  • 子ども・若者の支援に必要な体制の整備
  • 子ども・若者の支援に関する調査、研究、広報活動及び啓発活動

構成分野

福祉、雇用、保健、医療、更生保護、子ども・若者の支援、教育に関する分野

組織

 協議会は、代表者会議、実務者会議、ケース検討会議の3つの会議で構成されています。

 各組織の主な協議内容は、次のとおりです。

代表者会議
  • 協議会の運営方針
  • 協議会が円滑に機能するための環境整備等
実務者会議
  • 子ども・若者に係る構成機関等の役割及び活動状況等の情報交換
  • 子ども・若者及びその家族に対する支援のために必要な連絡調整、啓発活動
ケース検討会議
  • 支援の対象となる子ども・若者の状況の把握
  • 支援の対象となる子ども・若者の具体的な支援内容
  • 支援の対象となる子ども・若者の支援の評価

子ども・若者支援調整機関

教育委員会事務局生涯学習課