市民の皆様・事業者の皆様におかれましては、日頃から、新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力いただき、大変ありがとうございます。
 8月5日現在、西尾市では21名の方の新型コロナウイルスへの感染が確認されています。7月以降の感染者は、20歳代の方が多く、また、感染経路を把握できない方が増え、市中感染の拡大が懸念されています。新型コロナウイルス感染は、いつ、どこで、自分の身に降りかかってくるか分かりません。大切なご家族やご友人のためにも、ご自身の行動には十分気を付けていただくようお願いいたします。
 また、8月6日には愛知県独自の緊急事態宣言が出されました。市民の皆様には、次の3点について特にお願いいたします。

1.不要不急の行動自粛
 お盆休み期間中は、不要不急の行動の自粛をお願いいたします。
 20代、30代の若い世代の方は、改めて不要不急の行動の自粛と、自覚を持った行動をお願いいたします。
 5~6人以上の大人数での会食や宴会は自粛し、「三つの密」が生じ、大声での会話等で飛沫が飛び交うような場の利用は避けてください。
 「感染しない、感染させない」を徹底してください。特に、重症化しやすい高齢者、妊婦、基礎疾患のある方に配慮するとともに、これらの方も感染リスクの高い施設の利用を避けてください。
 厚生労働省の接触確認アプリ「COCOA」をご活用いただき、検査の受診など、保健所の早期サポートにつなげてください。

2.県をまたぐ不要不急の移動自粛
 お盆休み期間中の帰省について、今一度、ご家族とご検討をお願いいたします。体調のすぐれない場合は、帰省や旅行を控えてください。
 帰省や旅行先でも、居住地や目的地の自治体が出す最新情報を確認し、体調管理と基本的な感染防止対策の徹底をお願いいたします。東京を中心とする首都圏への不要不急の移動は、自粛してください。感染が拡大している地域への移動に際しては、自覚を持って、適切な行動をお願いいたします。

3.感染防止対策の徹底
 すべての施設で、国や県の感染拡大予防ガイドラインや感染防止対策リストを遵守し、感染防止対策の徹底を強くお願いいたします。
 西尾市の公共施設では、感染対策を徹底し、利用にあたっても一部の利用を制限するなど、感染拡大防止に努めているところです。
 また、一方では、経済活動活性化のためにPayPayでの支払いによる、「がんばれ西尾市!第2弾 対象小売店で最大20%が戻ってくるキャンペーン」を9月1日から実施いたします。
 市民の皆様には、引き続き感染対策に努めていただきながら、経済活動にもご理解とご協力をお願いいたします。

 熱中症が心配される季節にもなってきました。マスク着用時には、激しい運動を避け、こまめな水分補給と体調管理に、十分気を付けてください。
 感染者の方がこれ以上増えることがないよう、一人一人ができることをしっかり行っていただき、市民の皆様が一丸となってコロナに打ち勝つために、ご理解とご協力をお願いいたします。

令和2年8月7日

西尾市長 中村 健

 

【市長メッセージ】コロナに関する3つのお願い(R2.8.7)

西尾市長から市民の皆様へコロナに関する3つのお願いです。

市長から市民の皆様へのメッセージ

https://youtu.be/THG0p1Dpw9E

https://youtu.be/bYmQ96LTBnM(字幕・手話あり)