災害発生時に避難所を開設した時の新型コロナウイルス感染症対策として、消毒液などの備蓄を充実し、クラスター発生リスクの軽減を図ります。 

今回新たに備蓄する物品・数量

  1. 不織布マスク 9万枚
  2. 次亜塩素酸ナトリウム消毒液 1,800リットル
  3. ペーパータオル 20万枚