愛知県で交通死亡事故が多発しています

令和2年5月14日時点での愛知県での交通事故死亡者数は61人と、昨年同期と比べ15人増加しています。

特に、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた外出自粛により、交通量が減少し、人と車の流れが通常と変わっており、ドライバーによる速度超過などに起因する死亡事故が増加しているとのことです。

また、小中学校の登校も始まっています。

 

令和2年5月14日時点において西尾市の交通事故死亡者数は0人ですが、それに安心することなく、改めて交通ルールを確認し「いつもと違う」ことを意識して交通安全を心がけましょう。
 

横断歩道では、歩行者の有無を確認しましょう

横断歩道では歩行者が最優先であり、その横断を車両が妨げることは道路交通法違反となります。

運転中に、歩行者や自転車が横断歩道を通行しようと立ち止まっていた場合は、必ず止まりましょう。

 

交通死亡事故発生状況(愛知県警察ホームページ)

交通事故死者数の推移

全国

年別 22年 23年 24年 25年 26年 27年 28年 29年 30年 令和元年
死者数 4,922 4,663 4,411 4,373 4,113 4,117 3,904 3,694

3,532

3,215

 

愛知県

年別 22年 23年 24年 25年 26年 27年 28年 29年 30年 令和元年
死者数 256 276 235 219 204 213 212 200 189 156

 

西尾警察署管内

年別 22年 23年 24年 25年 26年 27年 28年 29年 30年 令和元年
死者数 7 9 9 3 10 8 8 2 4 7

 

交通事故件数の推移

西尾警察署管内

年別 22年 23年 24年 25年 26年 27年 28年 29年 30年 令和元年

人身

(件数)

935 866 926

879

760 749 737 709 702 675

物損

(件数)

4,470 4,186 4,570 4,633 4,756 4,567 4,542 4,886 4,976 4,803
5,405 5,052 5,496 5,512 5,516 5,316 5,279 5,595 5,678 5,478