道路の占用、通行制限等  

  • 市道の占用、使用等を行いたい場合は申請書が必要です。
    • 占用: 市が管理する道路に排水管の埋設や上空の電線などの設置
    • 一時占用: 仮設足場などで一時的に市道を使用する場合
    • 通行制限: 通行止など道路の通行を制限して作業をする場合

上記占用物についての維持管理は、申請者が行っていただきます。

なお、市道認定のされていない道路も同様の取り扱いとなります。

 

承認工事について

市道に個人の理由により側溝、乗入れ口を設置する場合は、申請書が必要です。 

道路の維持管理 

  • 側溝、舗装、交通安全施設等の修繕の要望がありましたら町内会より工事要望書を提出してください。

※工事要望書については、限られた予算内での施工となりますので、要望全ての施工はできませんので、よろしくお願いします。また、側溝清掃・草刈りにつきましては、道路の隣接者や地元町内会等、市民の皆様のご協力をお願いしてします。側溝清掃を地元でご協力いただける際は、市への事前の連絡は必要となりますが、側溝の蓋を上げる器械の貸し出しや汚泥の回収を行っています。

※道路上に、穴等危険箇所を発見された場合は、維持担当まで御連絡 下さい。事故の未然防止のため皆様方のご協力をお願いします。

道路の新設工事 

  • 重要度の高い路線より順次設計及び施工をしております。
  • 用地取得の際はご協力をお願いします。
  • 工事に際しまして多くのご迷惑をおかけ致します。ご理解とご協力をお願いします。
     

 その他(お知らせなど)

敷地と道路との段差を解消するための「乗り上げ(段差解消)ブロック」などを道路に設置しないでください。
道路を走行する自転車やバイクなどの転倒事故が発生するおそれがあり、大変危険です。

 乗り上げ(段差解消)ブロックなど設置に関するチラシ.pdf [125KB pdfファイル]