第8波の感染拡大の抑制に向けて市民・事業者の皆様へのメッセージ

ページ番号1007654  更新日 2022年11月15日

印刷大きな文字で印刷

 愛知県内における新型コロナウイルスの新規陽性者数は、減少傾向にあるものの、依然として高い水準となっており、今後、リバウンドにより感染が再拡大する恐れがあります。さらに、今冬に向け、新型コロナウイルスと季節性インフルエンザの同時流行も懸念されるところです。

 10月1日(土曜日)以降、「『厳重警戒』での感染防止対策に取り組んでいただいているところですが、市民の皆様には、引き続き、基本的感染防止対策の徹底をお願いします。

 オミクロン株対応ワクチンは、従来のワクチンに比べ、変異株にも効果が高いとされています。また、接種間隔が3か月に短縮されました。感染拡大を抑制するためには、オミクロン株対応ワクチンの追加接種を1人でも多くの方に、1日でも早く受けていただくことが重要です。市民の皆様には、できるかぎり年内に接種を受けていただくようをお願いします。

 また、愛知県では「PCR等検査無料化事業」として、県内の登録検査所を設けておりますので、感染の不安を感じる無症状の方はご利用ください。

5つの場面

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康課(西尾市保健センター内 1階)
〒445-0071 愛知県西尾市熊味町小松島32番地

電話
0563-57-0661
ファクス
0563-54-7866

健康福祉部健康課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。