西尾市の指針(令和3年10月15日)

ページ番号1004420  更新日 2022年7月6日

印刷大きな文字で印刷

厳重警戒宣言の解除に伴う公共施設の取り扱い方針について

 愛知県に発出されていました「厳重警戒宣」及び「厳重警戒措置」が10月17日をもって解除されることが決定されます。

 つきましては、本市においても、令和3年9月29日付け「厳重警戒宣言の発出に伴う公共施設の取り扱い方針について」を解除し、対策本部として、公共施設の取り扱いを下記のとおり決定しました。

● 決定事項

令和3年10月18日(月曜日)から公共施設の開館時間の取り扱いについては通常通りとする。

新しい生活様式を取り入れましょう

引き続き個人ができる感染防止策(手洗い、手指消毒、咳エチケット等)を行っていただき、あいちの買い物ルールや新しい生活様式等も参考にして感染予防に努めましょう。

クラスターを発生させないために気をつけましょう

  1. 不要不急の外出を自粛する。
  2. 「三つの密」になるような状況を避ける。
  3. 近距離での会話や発声を避ける。
  4. マスクの着用や手洗いなどを励行する。
  5. 新しい生活様式を心がける。

 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康課(西尾市保健センター内 1階)
〒445-0071 愛知県西尾市熊味町小松島32番地

電話
0563-57-0661
ファクス
0563-54-7866

健康福祉部健康課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。