斎場やすらぎ苑(火葬場)新型コロナウイルス感染症対策

ページ番号1004722  更新日 2022年11月15日

印刷大きな文字で印刷

斎場やすらぎ苑は、「3つの密(密集・密接・密閉)」の条件がそろった施設であり、市内在住の方に限らず様々な地域から参列されるため、新型コロナウイルスの感染リスクが非常に高い施設となっています。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、また、施設からクラスター(感染者集団)を出さないためにも、次の項目についてご協力をお願いします。

  1. 火葬場への参列者は、極力少ない人数でお願いします。
  2. 参列者の方は、マスクの着用をお願いします。
  3. 次の方は、参列をご遠慮ください。
    • 新型コロナウイルス感染症陽性反応が確認された方
    • 新型コロナウイルス感染症陽性反応者と濃厚接触の疑いのある方
    • 発熱等風邪症状のある方、そのほか体調のすぐれない方
    • 感染した場合、重症化のおそれのある乳幼児や基礎疾患のある方
  4. 施設内での食事について
    • 待合室などの3密になっている部屋でマスクをとって食事をすることは、感染リスクが非常に高まりますので、黙食(もくしょく)のご協力をお願いします。
    • アルコールは禁止とします。
    • 市内の新型コロナウイルス感染者が増加した場合は、食事制限をする場合があります。

新型コロナウイルス感染症により亡くなった方の火葬について

施設を利用する際の注意事項

  • 死亡届を提出される際は、事前に市民課へ連絡をお願いします。
  • 火葬炉の予約については、葬祭業者に相談をしてください。
  • 通常、死亡してから24時間以内に火葬することはできませんが、新型コロナウイルス感染症で亡くなった方については、24時間以内に火葬することも可能です。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課
〒445-8501 西尾市寄住町下田22番地

電話
  • 戸籍:0563-65-2100
  • 窓口:0563-65-2101
  • 外国人:0563-65-2102
  • 旅券:0563-65-2198
ファクス
0563-57-7900

市民部市民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。