ワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)

ページ番号1006342  更新日 2022年11月17日

印刷大きな文字で印刷

対象者等

新型コロナウイルスワクチン接種時に西尾市に住民票があった方

発行手数料は無料です。(コンビニ交付は発行料が120円かかります。)

なお、日本国内における接種事実の証明としては、接種済証や接種記録書も引き続き利用可能です。

申請方法

①電子申請(ワクチン接種証明書アプリ)、②窓口申請、③郵送申請、④コンビニ交付があります。

注意事項
コンビニ交付の【海外用】は、令和4年7月21日以降に事前にアプリまたは窓口等で【海外用】の発行をしておく必要があります。

電子申請(ワクチン接種証明書アプリ)

発行に必要なもの

  1. スマートフォン(対応機種 ios13.7以降もしくはAndroidOS8.0以降)
  2. マイナンバーカード(暗証番号の入力が必要)
  3. 【海外用のみ】旅券(パスポート)

発行手順や操作方法等については、国(デジタル庁、厚生労働省)作成の以下の資料やホームページをご覧ください。

窓口申請 郵送申請

次の必要書類を窓口に持参するか、郵送で申請をしてください。(郵送の場合は写し)

  1. 申請書
    (申請書は保健センター窓口にもあります)
  2. 【海外国内兼用を申請される方】
     旅券(パスポート)(旅券番号が記載されているページ)
     旅券(パスポート)の有効期限が切れている場合は証明書の発行ができませんので、ご注意ください。

    【国内用を申請される方】
     運転免許証や健康保険証など氏名、生年月日が記載された本人確認書類
  3. 接種券または接種済証(接種記録書)
    3を紛失した場合はマイナンバーが確認できる書類または住所の記載された本人確認書類
  4. 代理人が申請する場合は、委任状と代理人本人が確認できる書類(運転免許証等など)
  5. 郵送での返送を希望する場合は、返信用封筒(申請者が切手貼付し(定形、普通郵便の場合は84円)返送先住所を記載し提出)と住所が記載された本人確認書類(運転免許証など)

申請書提出先

西尾市健康福祉部健康課(西尾市保健センター)

〒445-0071 西尾市熊味町小松島32番地

注意事項等

証明書の発行には接種記録等を確認する必要があるため、通常は1週間程度かかります。

出国日の都合で至急の発行が必要な方は、ご相談ください。

コンビニ交付

交付に必要なもの
マイナンバーカード(作成したときに設定した4桁の暗証番号の入力が必要)

西尾市内で交付できる場所
セブンイレブン
ミニストップ
マックスバリュ
ローソン ※令和4年12月15日開始予定

利用可能時間
午前6時30分から午後11時まで

発行料
証明書1通あたり120円

注意事項
【海外用】は、令和4年7月21日以降に事前にアプリまたは窓口等で【海外用】の発行をしておく必要があります。 (有効期限内の旅券番号を国のシステムに登録するためです。)

 

制度全般に関する国の問合せ先について

接種証明書の意義など制度全般に関する問い合わせについては、新型コロナワクチンコールセンター(0120-761-770)をご利用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康課(西尾市保健センター内 1階)
〒445-0071 愛知県西尾市熊味町小松島32番地

電話
0563-57-0661
ファクス
0563-54-7866

健康福祉部健康課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。