西尾市役所

津波に備えて

地震の揺れが小さかったり、揺れを感じなくても、大きな津波が襲ってくることがあります。津波は台風接近時などの高潮よりも強い力を持っています。海の近くに住んでいたり、海にいる時などは注意が必要です。

▼とにかく、すぐに避難
海岸から津波が見えてからでは、避難は間に合いません。揺れを感じたら、津波警報や津波注意報が出ていなくても、直ちに避難しましょう。また、これらの警報等が発令されたら、揺れを感じなくても避難しましょう。

▼避難は高いところへ
海岸から遠いところではなく、高いところを目指して避難しましょう。

▼警報、注意報解除までは、海辺等に近づかない
津波は2回、3回と繰り返し襲ってくる場合が多く、第1波よりも第2波、第3波のほうが大きいこともあります。また、河川を遡上することもあるので、河川にも近づかないようにしましょう。

▼車での避難に注意
渋滞により、避難が遅れたため津波に巻き込まれるケースも考えられます。できる限り車での避難はやめましょう。

▼正しい情報を入手しましょう
ラジオ、テレビ、防災無線などを通じて正しい情報を入手するよう心がけ、冷静に行動しましょう。