岩瀬文庫講座「鳥居強右衛門の虚像と実像」

 

台風24号にともなう荒天のため中止となりました岩瀬文庫講座「鳥居強右衛門の虚像と実像」を振替開催します。

 

武田軍と織田・徳川連合軍が激突した天正3(1575)年の長篠の戦い。鳥居強右衛門は耐える味方に命がけで援軍の到来を伝達。その後、壮絶な最期を遂げました。今なお語り継がれるヒーローの虚像と実像を戦国史の専門家がわかりやすく解説します。

 鳥居強右衛門(「落合佐平次道次背籏」:東京大学史料編纂所所蔵)

 

講師

金子 拓 氏(東京大学史料編纂所准教授)

開催日時

平成30年12月16日(日)午後2時~3時30分

会場

岩瀬文庫地階研修ホール

定員

70名(当日先着順)