「風を見たかい?」(2018ジョイントフェスティバル愛知)

風には色がある。ぼくにはそれが見えるんだ。

宮沢賢治の名作『風の又三郎』を、県内の著名な劇作・演出家の刈馬カオス氏と劇団うりんこで、子ども向け演劇として舞台化した作品です。

風の色が見える自分はヘンだと思う少年と、風を起こす不思議な転校生サブリナが織りなす奇妙なひと夏の思い出。他者との出会いを通して、「自分との違い」を発見し成長する子どもたちの姿を描きます。五感を刺激する、躍動感あふれる演出にもご期待ください。

※ジョイントフェスティバル愛知とは、地方自治体・公共ホールや芸術団体と市民が協働して、地域の子どもたちに優れた舞台芸術を広く提供する広域連携プログラムです。

日時

平成30年9月15日(土曜日) 午後2時00分 開演(午後1時30分 開場)

原作

宮沢賢治『風の又三郎』

脚本・演出、出演

[脚本・演出] 刈馬カオス(刈馬演劇設計社)

出演

劇団うりんこ、他

会場

西尾市文化会館 小ホール

入場料

全席自由

  • 一般(大人)/2,000円
  • 高校生以下(子ども)/1,000円
  • 親子券(一般・高校生以下の2枚セット。取り扱いは文化会館のみ、数量限定) /2,200円

※3歳以下、保護者ひざ上鑑賞に限り無料。前売り券が完売した場合、当日券の販売はありません。車イス席を希望される方は、事前にお問合せください。

チケット販売開始日と販売場所

平成30年6月20日(水曜日)から、次の場所で販売します。

市内販売場所

西尾市岩瀬文庫西尾市文化会館一色町公民館吉良町公民館幡豆公民館おしろタウンシャオ(インフォメーション)
 

その他

チケットぴあ(電話:0570-02-9999、Pコード:485-134)  ※2018ジョイントフェスティバル愛知特設ページを利用すると、便利です。→チケットぴあ特設サイト(外部サイトへリンク) 

問合先

西尾市文化事業実行委員会事務局(文化振興課内) 
〒445-0847 西尾市亀沢町480番地(岩瀬文庫内)
電話:0563-56-6660 Fax:0563-56-2787
※祝日以外の月曜休み。