三河地震による龍宮神社の断層  
みかわじしんによるりゅうぐうじんじゃのだんそう

 断層の写真

指定・種別 市指定・天然記念物
所在 小島町 龍宮神社
 
昭和20年1月の三河地震によって生じた断層。断層の痕跡は龍宮神社の拝殿辺りに見られ、深溝断層の北端の延長部の東方にあたり、直交して発生している。現在は拝殿の縁の下に一部を見ることが出来る(通常非公開)。


西尾市の文化財一覧へ