嶋田次兵衛の「定」  しまだじへえのさだめ

 定写真

指定・種別 市指定・歴史資料
員数 1通
法量 縦33.6cm 横100.8cm
時代 桃山時代 天正17年(1589)
所蔵 貝吹町町内会・市資料館寄託
 

天正17年(1589)年9月15日付、「貝吹郷」宛、嶋田次兵衛署名の7か条からなる「定」。嶋田次兵衛は検地役人と見られる。7か条の定書は農民の年貢納入について統一的基準を示したもので、家康が領国内の統一的支配をねらったものである。

 


西尾市の文化財一覧へ