絵馬「橋弁慶」  えま はしべんけい

指定・種別  市指定・有形民俗

員数       1点

法量       横189cm(最大幅207cm)  縦・中央116cm  縦・端98cm

材質       木製

時代       江戸時代  元禄5年(1692年)

所蔵       吉良町大島  大島八幡社

「奉掛 御宝前 元禄五壬申十一月日 領主源正基」との奉納銘がある。元禄3年に新たに領主となった旗本松平正基が新開の大島村の氏神に奉納した絵馬。専業の絵師の筆とみられ、京都五条大橋にて争う弁慶と牛若丸(源義経)が色彩豊かに描かれている。