百人一首帳 ひゃくにんいっしゅちょう

指定・種別  市指定・書跡

員数      2冊

法量      縦24.5cm 横17.5cm 厚さ0.7cm

材質      紙本墨書 列帖装 箱入り

時代      江戸時代  元禄11年(1698)

所蔵      吉良町岡山  花岳寺

元禄11年(1698)に吉良義央が寄進したもの。識語によると本文は竹屋宰相光忠(1662から1725)、外題は姉小路大納言公量(1651から1723)の筆による。