経蔵  きょうぞう

指定・種別  市指定・建造物

員数      1棟

法量      正面5.47m 側面5.49m

材質      木造 方形造 柿葺

時代      江戸時代 元禄13年(1700)

所蔵      吉良町岡山 華蔵寺

吉良義央が元禄13年(1700)に建立した経蔵で、内部の引き出し120箱に鉄眼一切経を納める。平成14年(2002)に修理が行われ、瓦葺から創建時の柿葺に復元された。