PFI事業の応募者による市民向け公開プレゼンテーションは終了しました。
   464人の方に参加していただきました。ありがとうございました。
    ※ アンケートの集計結果については、後日掲載いたします。

 


 市では、平成26年3月に策定した「西尾市公共施設再配置実施計画2014→2018」で示す8つのプロジェクトのうち5つについて、PFI(官民連携による公共事業の手法)の新方式を導入し「公共施設再配置第1次プロジェクト」として取り組んでいます。そして、12月4日までに応募者から市に対して提出のあった第1次プロジェクトの企画提案について、市が選定する前に、応募者自らがその内容について市民の皆さんに説明します。

 ※平成28年1月6日正午をもって定員に達したため、受け付けを締め切りました。

 
日時

平成28年1月17日(日曜日) 午後1時30分開場、2時開始(4時終了予定)

会場

一色地域交流センターホール

内容
  1. PFI事業の説明(市)
  2. 企画提案の説明(応募者)など

※当日の司会進行は市公共施設再配置アドバイザー恒川和久(名古屋大学大学院工学研究科准教授)氏を予定しています。

参加申込  ※平成28年1月6日正午をもって定員に達したため、受付を締め切りました。

12月21日(月曜日)から、代表者氏名・住所・電話番号・参加人数を、直接または電話(閉庁時を除く)、ファクス、郵送、Eメールで資産経営課経営企画担当(Tel65-2156/ファクス57-1321/〒445-8501住所不要/Eメールsaihaichi@city.nishio.lg.jp )へ。

※複数人で申し込みされる場合は、1グループにつき10人を上限とさせていただきます。また、参加者名簿[13KB xlsxファイル](様式は指定でも任意でも構いません。ただし、参加される方全員の氏名・住所をご記入ください)を申込日から1週間以内にご提出ください。

その他  

定員350人(先着順) ※定員に達しない場合は、当日先着順で入場できます。