就労継続支援B型利用に係る経過措置が平成26年度で終了するため、特別支援学校卒業者が就労継続支援B型を利用するにあたり、一旦、就労移行支援事業所でのアセスメントを受けなければならなくなりました。それを受け、各就労移行支援事業所で行われるアセスメントを平等なものにする方策としてアセスメントシート及び日常生活チェック票を作成しました。なお、特別支援学校卒業者に限らず、就労経験のない方が福祉的就労の利用を希望している場合、適正を判断する材料の一つとして本件アセスメントシートを使うことも出来ます。

※下記の様式については、必要に応じてダウンロードしてください。

就労系障害福祉サービス利用に関するアセスメントシート等(西尾市共通様式) [59KB xlsファイル]