西尾市では市内の「西尾養蜂組合」に蜂の巣の駆除をお願いしています

ハチご自宅に蜂の巣ができた場合は、自分で処理しようとせずに、一度、西尾養蜂組合へご相談していただくことをお勧めします。蜂の巣の駆除の際に一部費用を負担していただくことになりますので、ご了承ください。費用は蜂の巣の規模によって異なりますが、5,000円から10,000円程度です。

 蜂の巣の駆除のご依頼は以下の連絡先へお願いします。

【西尾養蜂組合】
  • 青山高庸(熱池町) 電話 090‐4446‐8815(携帯)

 

蜂等駆除用防護服の貸出をします

蜂の巣を自分(自己責任)で駆除する方に、蜂等駆除防護服の無料貸し出しをしています。防護服の貸し出しは予約制です。利用を希望される方は、事前に電話などでお問い合わせのうえ申請書を提出してください。
なお、オオスズメバチの巣や、狭い間隙などの巣の駆除は大変に危険ですから、西尾養蜂組合へご相談していただくことをお勧めします。

  1. 防護服貸出物品
    こちらで、貸し出ししている物品は右図の一式です。冷房ベストは付いていません。殺虫剤はご自身でご用意ください。
  2. 貸出要件
    市内に住所を有する個人又は団体等の方です。ただし、営利を目的とした個人又は団体等には貸し出しをしません。
  3. 貸出期間
    貸出した日の翌日から起算して、市役所の閉庁日を除く3日以内
  4. 申請時に必要なもの
    本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証など)
  5. 注意事項
    (1)必要に応じて周辺住民に駆除する旨を周知するほか、駆除に際し、事故及びけが人のないように十分に注意してください。
    (2)防護服を故意に破損、若しくは汚損し、又は紛失した場合、弁済の責務があります。
    (3)蜂に刺される等の事故及びけが人、物損等が発生した場合、全て申請者の自己責任となります。
ダウンロード