「にしおイズム」キックオフイベントを開催!

西尾の暮らしや人などの魅力を市民の皆さんが写真で切り取り、発信する「にしおイズム」を開始します。協力していただける方の募集を前に、キックオフイベントを開催。日本各地でまちづくりを実践し、地域の活力を取り戻してきた講師から写真を使ったまちづくりや、西尾のまちづくりの可能性を学びます。 

日時

令和元年10月26日(土曜日) 

午後1時から3時まで

場所

西尾市役所多目的室ABCDE(1階)

講師

 

 写真家 MOTOKO氏

昭和41年大阪生まれ。平成4年、東京にてキャリアをスタート。18年から日本の地方のフィールドワークを開始。滋賀県のプロジェクト「田園ドリーム」、25年、小豆島在住の7人の女性のカメラチーム「小豆島カメラ」を立ち上げる。近年は“地域と写真” をテーマに「ローカルフォト」という新しい概念で、まちづくりや公民連携のプロジェクトに参画。 主な事業に滋賀県長浜市「長浜ローカルフォトアカデミー」、神奈川県真鶴町「真鶴半島イトナミ美術館」、山形県山形市「ローカルラーニングツアー山形」など。 

申込方法

10月1日(火曜日)から23日(水曜日)までに、直接秘書広報広聴課へ。

専用ページ(https://www.shinsei.e-aichi.jp/city-nishio-aichi-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=19081 )からも申し込みできます。