年金生活者支援給付金は、令和元年10月に消費税率が引き上げられることにともない、公的年金等の収入や所得額が一定基準以下の年金受給者の生活を支援するために、年金に上乗せして支給されるものです。                                      給付金を受け取るためには、請求のお手続きが必要です。平成31年4月1日時点で老齢・障害・遺族基礎年金を受給されている方のうち対象となる方には、令和元年9月以降に日本年金機構より手続きに必要な書類が送付されます。
また、4月1日以降に老齢基礎年金等のお手続きをされた方については、年金のお手続きとあわせて給付金の請求のお手続きを行ってただいています。 

制度の内容・お手続きについては、年金ダイヤルにお問い合わせください。                              (お問い合わせの際は、基礎年金番号がわかるものをご用意ください。)

ねんきんダイヤル  0570-05-1165

日本年金機構ホームページをご覧ください。(外部サイトへリンク)