社会資本整備総合交付金

 津波避難施設、災害用トイレ及び防災倉庫等の整備を進め、安心・安全なまちづくりを目指すため、2018年度から2022年度を事業年度として、社会資本総合整備計画を策定しました。

 

整備計画

 社会資本整備総合交付金(安心・安全なまちづくり) [414KB pdfファイル]