消火器の処分方法

市では消火器の処分をしていません。

消火器は、(社)日本消化器工業の「廃消火器リサイクルシステム」に沿って、適正処理・リサイクルをする必要があります。

【消火器リサイクル推進センター(外部リンク)】

消火器を処分する場合は、次のいずれかの方法で処分をしてください。

1)特定窓口に引取りを依頼または直接持込む

費用は、リサイクルシール代と運搬・保管費用が必要です。    

  • 西尾市内の特定窓口
名称 住所 電話番号 営業時間 休日
西尾市消防設備点検協同組合 西尾市丁田町五助2番地 0563-54-4440

月曜日から金曜日…午前8時15分から午後5時15分

土曜…午前8時15分から正午

日曜・祝祭日・年末年始・お盆期間

【お近くの特定窓口の検索(外部リンク)】

2)指定引取場所に直接持込む

費用は、リサイクルシール代が必要です。リサイクルシールの取扱いを行っていない場合があるので、事前にお問い合わせください。

※西尾市内には指定引取場所はありません。

【お近くの指定引取場所の検索(外部リンク)】

3)ゆうパックによる回収を依頼する

ゆうパックによる回収を依頼する場合は、専用コールセンター(電話:0120-82-2306)へお問合せください。

※薬剤量3キログラム以下又は3リットル以下の消火器が対象です。費用として2,200円(税抜き)が必要です。

【ゆうパックによる回収(外部リンク)】

 

その他