ひとり暮らし高齢者等の緊急事態に対応します。 

内容

 ひとり暮らし高齢者等で居宅に電話設備のある方に、緊急通報装置を貸与します。 

対象者

 市内に住所を有し、次のいずれかに該当する方

  1. 要支援・要介護認定を受けているひとり暮らし高齢者で、介護保険法の保険料の所得段階が第1段階から第7段階であり、身体機能低下などのために転倒の危険がある方や、心臓疾患などのために急に動けなくなる危険がある方
  2. 身体障害者手帳1級・2級の交付を受けており、前年の本人所得が200万円以下(1月から6月は前々年)である、ひとり暮らしの身体障害者  
利用料

 無料 

必要な物

 申請書(隣人3名の協力員承諾書、民生委員調査書)、印鑑

 

  問合先 長寿課 高齢者福祉担当 内線1510