寡婦福祉手当

寡婦家庭の福祉の増進のため、寡婦に対して寡婦福祉手当を支給いたします。 

支給対象者

配偶者と死別又は離別し、現に婚姻をしていない女性で、配偶者のいない女性として児童を扶養したことがあり、かつ18歳未満の児童のいない方  

手当月額

月額 2,500円

支払時期

毎年3月と9月にそれぞれ口座振込します。

  • 第1期(4月から9月分まで)・・・9月
  • 第2期(10月から3月分まで)・・・3月

制限事項

  • 公的年金受給者には支給されません。
    (旧軍人等の遺族に対する公務扶助料との併給はできます。)
  • 本人又は扶養義務者が市民税の所得割を課せられている場合は、手当は支給されません。  

申請に必要なもの

  • 世帯全員の住民票
  • 戸籍謄本 
  • 申請者名義の預金通帳 
  • 印鑑

 

所得状況届について

手当を認定された方は、毎年7月1日から7月31日までの間に所得状況届の提出をしていただきます。なお、この届出がない場合は、引き続き手当を受けることができなくなりますので、ご注意ください。