市税は、定められた期日(納期限)までに、自ら納めること(自主納税)になっています。
 納期限までに納税しないことを滞納といいます。滞納すると延滞金が課せられるだけでなく、滞納処分を受けることがあります。
 滞納になると、まず督促状を郵送して納税を促します。
 例え、不注意による納め忘れであっても、滞納であることには変わりありません。
 税金は、納期限までに納税してください。 

督促状等の行き違いにご理解ください

 個人の納税状況はコンピュータで管理していますが、市税を金融機関等の窓口で納税してから、機械上で確認できるまでに1、2週間程度の日数を要します。
 この間に督促状を作成した場合、既に金融機関で納税された方の分も作成してしまいます。
 このような場合でも、極力発送しないよう努めていますが、行き違いになることもありますのでご理解ください。また、行き違いをなくすためにも、納期限までに納税してください。