平成26年8月20日に広島市で発生した大規模な土砂災害により甚大な被害が発生し、国(内閣府・消防庁・国土交通省)より土砂災害危険箇所等の緊急周知の要請がありました。

 これを受け、市民の防災意識・危機意識の向上のため、下記のとおりお知らせします。

土砂災害危険箇所

 洪水ハザードマップ

 市内の土砂災害危険箇所(土石流危険渓流、急傾斜地崩壊危険箇所)を掲載しています。

土砂災害ハザードマップ

 土砂災害ハザードマップ(旧西尾市)

 市内(旧幡豆町・吉良町内を除く)の土砂災害危険箇所を公表しています。

土砂災害(特別)警戒区域や土砂災害危険箇所を確認する方法

 下記の方法で、西尾市の土砂災害(特別)警戒区域・土砂災害危険箇所を確認することができます。

インターネットでの確認

 土砂災害(特別)警戒区域は現在、愛知県が調査を進めているところであり、最新の情報は下記の愛知県のホームページで確認をすることができます。平成15年3月に愛知県が取りまとめた土砂災害危険箇所も確認できます。

 愛知県土砂災害情報マップ<外部リンク>

地図ので確認
 土砂災害危険箇所

 愛知西三河建設事務所西尾支所管理課、西尾市役所建設部河川港湾課で確認できます。

 また、参考として洪水ハザードマップの中にも記載されています。平成25年7月に西尾市にお住まいの方には、洪水ハザードマップを全戸に配布をし、それ以降に市外から転入された方には、市民課で配布をしていますのでご確認ください。ご自宅に洪水ハザードマップがない場合には、本庁(河川港湾課)・各支所で配布をしています。

 土砂災害(特別)警戒区域

 愛知西三河建設事務所西尾支所管理課、西尾市役所建設部河川港湾課で確認できます。

防災気象情報や避難勧告等の伝達、収集方法

防災気象情報

 防災気象情報は、下記のホームページなどで確認をすることができます。雨が強く降り始めた場合には、防災気象情報にご注意ください。

   ・気象庁名古屋気象台〈外部リンク〉

    現在の降水情報や今後の予測などをご確認できます。

   ・愛知県土砂災害防災情報〈外部リンク〉

    土砂災害に関する情報を配信しています。

   ・土砂災害警戒情報に関する緊急速報メールの配信

 愛知県では、平成26年9月9日から土砂災害警戒情報に関する緊急速報メールを配信します。

   ・防災情報の提供に関するリーフレット [329KB pdfファイル] 

 愛知県では、大雨や洪水のときの情報収集に役立つリアルタイムの防災情報を提供しています。

避難勧告等

 西尾市では、「避難勧告」、「避難指示」、「緊急地震速報」など緊急性の高い災害情報について、緊急速報メールを配信します。

  ・緊急速報メールの運用開始について

市民の皆様がとるべき避難行動

 土砂災害危険箇所や土砂災害警戒区域及びその周辺にお住まいの方は、大雨の際には、防災気象情報にご注意ください。

 お近くの雨量観測局の時間雨量が20mm以上、または連続雨量が100mm以上になると、土砂災害の危険性が高くなりますので、これを目安として自主的に避難してください。

 土砂災害警戒情報が発表された際には、早めに避難してください。特に下記のような前兆現象を見かけたたら、すぐに避難することを心がけてください。夜間及び豪雨などで避難ができない場合には、近くの頑丈な建物の2階以上に避難したり、さらに困難な場合には、家の中のがけから離れた2階など少しでも安全な場所に避難しましょう。

 愛知県の下記ホームページもご覧ください。

  土砂災害から身を守るために知っていただきたいこと〈外部リンク〉

 前兆現象

 がけ崩れ             土石流              地すべり